注文住宅の石屋根の工事が始まりました

資料請求

ブログ

注文住宅の石屋根の工事が始まりました。本当のローコストの屋根とは?

2020/12/08

田市で進んでいる注文住宅の屋根工事がはじまりました。

こちらの屋根は石屋根を使用しています。一般的には粘板岩とかスレート石と言われています。

 

2人の職人さんが手際よく進めていきます。

 

この屋根は夏が涼しい屋根ということで特許を取得している工法です。

夏に2階に上がった時に熱い空気でモワッとして不快に思った方も多いと思います。

けれどこの屋根はそれがありません。屋根の下を空気が循環するため屋根裏に熱がこもらないからです。

そして石なのでノーメンテナンスです。

 

デメリットとしては瓦より若干高いことです。家を長持ちさせたいと考えたらローコストの家となります。

瓦は劣化したら葺き替えをしないといけませんが、石なので劣化しません。

 

そして屋根だけでなく、タイルにもなったり壁に貼ったり、色々形を変えて再利用出来ますのでとてもエコな素材です。

 

 

そして今日はジョンレノンの命日

 

コロナのこの世の中を見てどう思うのだろう?

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。