常滑市で注文住宅をお考えの方へ!注文住宅を購入する流れを紹介します!

資料請求

ブログ

常滑市で注文住宅をお考えの方へ!注文住宅を購入する流れを紹介します!

2020/12/07

常滑市で注文住宅をお考えの方へ!注文住宅を購入する流れを紹介します!

「注文住宅を購入する流れを知りたい。」
常滑市にお住まいの方でこのように考えている方はいらっしゃいませんか。
流れを知っておくと購入までがスムーズになりますよね。
そこで今回は注文住宅を購入する流れを説明します。

 

□注文住宅を購入する流れとは

 

では早速、注文住宅を購入するときの流れをご紹介します。

はじめに、住宅のイメージ作りをしましょう。
家づくりを進める上で決断すべきことは多いです。
どんなおうちを建てたいのかしっかりと考えておくことで、判断基準が明確になります。

そして優先順位をしっかり決めることが良いでしょう。優先順位を決めないどんどん予算が膨らんでいきます。

家族がいる方はみんなでわいわい話しあいながら、けんかせずに(笑


そして一番大切なのは全体の予算を決めておきましょう。

 

イメージが固まったら、業者選びを始めます。
理想の住宅を実現させるためには、業者選びが大切です。


業者を選ぶときは下調べをしてモデルハウスを見に行くことがおすすめです。
土地の購入をお考えの方はこの段階で土地も探しましょう。

依頼する業者が決まれば、間取りプランを練り、見積を出してもらいます。
このとき、どのような住宅にしたいか希望を伝えると打ち合わせがスムーズにいきやすいでしょう。

おおよそのプランが決まれば、仮契約か注文書を依頼される場合が多いです。
仮契約又は注文書には申込金が必要な場合もあるので注意してください。


しっかりした打ち合わせの後に工事請負契約に進むのは問題ありませんが、一度工事請負契約をした後の解約の違約金はかなりの金額になりますので、注意しましょう。

 

プランが確定すれば、工事が始まります。
工事前には騒音などでご迷惑をかけますので施工会社が近隣の挨拶をしますが、長いお付き合いとなりますので近隣の方々へ挨拶をすると良いでしょう。
工事が終わり、最終チェックが済んだら正式に引き渡しです。

以上が注文住宅を購入するときの流れです。

 

□注文住宅の購入時に注意するポイントとは

 

ここからは、購入の際に注意するポイントを2つ紹介します。

1つ目は、住宅ローンをお考えの方は事前審査を早めに終わらせることです。

借入がどれだけできるかを把握することで全体の予算が見えてきます。


いろいろ手間がかかることがあるとは思いますが、面倒くさがらずに済ませましょう。

2つ目は、予算の上限額を決めておくことです。
注文住宅はオプションなどによって値段がかなり変動します。
そのため、あらかじめ出せる金額の上限を決めておくようにしましょう。

紹介した注意点を参考にして、注文住宅の購入を進めてください。

 

□まとめ

 

今回は、注文住宅を購入する流れを説明しました。
購入する流れがわかるとおうちを建てるときに不安が減りますよね。
紹介した流れをしっかりと確認しておきましょう。
何かわからないことがあれば以下までお気軽に当社にご相談ください。

 

TEL 0569-43-0316

mail info@s-cycle.net 

担当 神山(こうやま)

 

ではまた!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。