半田市での注文住宅地盤改良です。

資料請求

ブログ

半田市での注文住宅地盤改良です。

2020/10/22

今日は半田市で進んでいる注文住宅の地盤改良です。

雨が心配されましたがなんとか持ちました。

地盤改良の方法も色々あります。

私がお勧めする工法が砕石改良工法です

エコジオ工法やハイスピード工法というものです。

砕石を柱状に埋め込んで杭を造って建物を支持する地盤改良の方法です。

こちらに物件はエコジオ工法というものを採用しています。
セメント系の地盤改良が最近まで一般的でしたが、六価クロム(発がん性物質)があり、溶け出す可能性があるということで最近砕石を使った杭の工法に移行しています。

 

メリットとしては・・・

 

◯土地の資産価値を守る

メリットとしては、将来建物を解体する時に砕石杭なので撤去しなくて良いのです。

また砕石杭のため一般的に使われているセメントや杭を使わないため人工物を地中に残しません。

だから杭の撤去費用が必要ありません。

そして六価クロム(発ガン性物質)の土壌汚染になった場合は、撤去費用はかなりのものとなります。

だから余分なお金をかけなくて済み土地の価値を下げることがないのです。

 

◯地震、液状化に強い

砕石なので地震時に折れることがありません。

また最近の地震でも液状化の様子がニュースで流れていました。

液状化の対策も大変重要です。

砕石の間に水が通りやすいため液状化になりづらいです。

 

◯環境に良い

セメント系の地盤改良は六価クロムが溶け出す問題がクローズアップされました。土壌汚染が環境に悪影響を及ぼします。

 

 

地盤や、基礎など見えないところがとても重要です!新築をお考えの方は業者の言われるままに地盤改良を行わないようご自身で調べることをお勧めします

 

ではまた!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。