自然素材を使った住宅の魅力を紹介します!

資料請求

ブログ

自然素材を使った住宅の魅力を紹介します!

2021/05/02

自然素材を使った住宅の魅力を紹介します!

新築を建てるなら、健康的で安心して暮らせる住宅が良いですよね。
そんな方には、自然素材がおすすめです。
しかし、自然素材というと、メンテナンスが大変なのではと不安を感じる方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、自然素材のメリットやデメリットについて紹介します。

 

□自然素材のメリット・デメリットとは?

自然素材には人工的な素材(石油で作られた素材)とは異なるメリット・デメリットがあります。
ここでは、自然素材特有のメリット・デメリットを紹介します。

 

*メリット

メリットとしては、温かみのある風合いが挙げられます。
天然木はもちろん、漆喰といった素材も自然素材ですので、質感に温かみが感じられます。

また、漆喰は調湿作用、清浄作用、防火作用、除菌作用などのいろいろなメリットがあります。
一つに湿度を快適に保ったり空気をきれいにしたりする効果があるため、長く住み続けてもずっと快適に過ごせるでしょう。

他には、シックハウス症候群の心配がないといったメリットもあります。
喘息やアレルギーをお持ちの方でも安心して生活できます。

またメンテナンスにおいては、もし壁の漆喰に傷がついてもご自身で漆喰の粉を水と混ぜて塗れば補修が簡単出来るところです。

*デメリット

デメリットとしては、フローリングで言えば乾燥する時期は貼り合わせの部分に隙間が出来ることや、湿気がある時期には扉は木が膨らんで開けづらくなることがあります。

また石油系建材に比べて割高になることです。けれど長い時間で考えれば、省エネにもなり長い時間使えますのでお値打ちでもあります。

 

□自然素材をずっと綺麗に保つ方法は?

自然素材のお手入れは木の部分は、水拭きを半年に1回程度するか一年に一回ワックスを塗るのが良いでしょう。また漆喰の場合は先ほどもお話ししましたが、壁に割れが生じた時や傷がついた時に補修すると良いでしょう。

 

□まとめ

今回は、自然素材のメリット・デメリットと、魅力を長持ちさせる方法について解説しました。
自然素材はメンテナンスが大変だと思われる方が多いですが、意外と少ないのには驚かれます。

特徴をよく理解して、素敵な住宅を実現できると良いですね。
当社では、お客様に寄り添った、丁寧な住宅づくりを行っております。
常滑市で自然素材を使った住宅をお考えの方は、ぜひ当社にお任せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。