空気測定士の研修に行きました

資料請求

ブログ

無添加住宅の家_空気測定士の研修に行きました

2020/01/29

こんばんは はるです

今日は豊川まで空気測定士の研修です。

空気測定士と言ってもまだなじみがないかと思いますが、いわゆる空気の中の有害物質成分を測定するために測定したい部屋に機材を設置して24時間後に回収して検査機関に送ることをします。

今まで自然素材の家の空気が良いことをお客様のご意見や、自分の体感した話でした。けれどなかなか空気が健康に本当に大切なことが一般的には伝わりづらい部分があります。

今後空気測定をして、お客様に具体的に数値で見せることができますので、空気の質が良いこと、大切なことがわかりやすくなるかと思います。

資料中の1ページですが、ひとが一日に室内で過ごす時間は21時間といわれています。

一般の大人が一日に食べる食事の量はおおよそ2kg

そして人間か呼吸をして一日に肺に入る空気はなんと10倍!の20kg!

最初聞いた時はびっくりしました。空気って意外と重量あるんだなあ~と

最近ではオーガニック食品とかミネラルウォーターなど気にされる方は多くなってきました。しかし空気は見えないものだけに、意識される方はまだまだ少ない状況です。食べ物は選択できますが、空気は一度建物を作ってしまったら選択できません。

空気って本当に大切です。

 

続きは次回へ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。