注文住宅の外壁の漆喰塗です

資料請求

ブログ

注文住宅の外壁の漆喰塗が始まりました

2021/03/23

今日はとてもいい天気で、春らしい季節になってきました。桜もちらほら咲いてきて心が躍ります。

 

半田市で進んでいる注文住宅の外壁の漆喰塗りが始まりました。

この漆喰には柿渋とサラダ油を混ぜています。柿渋は柿を発酵させたものです。

外部の漆喰には防水性が高くなるように入れます。

柿渋には防水性以外にも防腐効果、防虫効果があります。

昔は防水のために魚を獲る網に塗ったり、傘を作る紙に塗ったり、防腐のためにミイラに塗ったりしていました。

また、柿渋は塗料としても使われていました。今でも伝統的に布を柿渋染にすることがあるので知っている方も多いのではないでしょうか。

私の現場では、フローリングや木部に塗料として使うことがあります。

味わい深い色になると同時に、防虫効果も期待できるのです。

 

目立たない存在ですが、凄いやつなんです。

いつか柿渋を自分で作ってみたいと思います。

 

ではまた!

 

失敗しない家づくりメルマガ登録はこちらからどうぞ

 

失敗しない家づくりメルマガ

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。